【スプラ2】「海女美術大学」を画像つきで紹介

スプラ2のステージ「海女美術大学」を画像つきで紹介します。

「海女美術大学」の紹介

「海女」の読みは「あま」でいいのかな?開けたステージに見えますが、意外と障害物も多いみたいですね。

インクがかからず、上れない壁もある模様。

チャージャーは、身を隠せる壁もあるみたいです!

中央付近はどうなんでしょうか?ある程度、障害物があるので、短射程のブキも戦えるように見えなくもないのですが。

中央の高台は、ダイナモが上ってバシャバシャやると、すげー強そうですね!そして、それを撃ち抜くのがチャージャーの仕事になりそう。

感想

公衆電話があるwスプラってステージの細かいところにも気合い入ってますよねw

エリアは中央の高台周りになると思われます。ダイナモとかで高台からバシャバシャやると強そうですし、チャージャーが陣取っても強そうです。スプラ1の、Bバスのタワーみたいな感じになりそうですね!

でも、エリアの中央にある高台って、Bバスのタワーより強くない?w

※この記事の内容は2017年6月26日時点のものです。

【スプラ2】「コンブトラック」を画像つきで紹介

スプラ2のステージ「コンブトラック」を画像つきで紹介します。

「コンブトラック」の紹介

意外と起伏が激しいステージですね!

エイムを合わせるのが難しそう。左右のエイムって、まだ簡単なほうですけど、それに上下のエイムが加わると、ね。難しいですよね。

起伏が激しいとはいっても、上れる壁があるわけではなく、道が波打ってる感じです。ので、ローラーは戦いにくそうですね。射程が長いブキが強そうな印象です。

感想

公開されてる画像だけだと、短射程のブキはかなりキツそう。中央だと戦えるのかな?

短射程のブキは、潜伏からの不意討ちが立ち回りの基本になるので、身を隠せる場所がたくさんあるといいんですけどね!

※この記事の内容は2017年6月26日時点のものです。

【スプラ2】「ガンガゼ野外音楽堂」を画像つきで紹介

スプラ2のステージ「ガンガゼ野外音楽堂」を画像つきで紹介します。

「ガンガゼ野外音楽堂」の紹介

フェスのときはステージが夜になるので、ライトがめちゃくちゃ映えそうですね!楽しみ!

立ち回り的なことは、まだ何ともいえませんが、ステージの上が強そう(小並感)。

感想

うん、まだ情報が少なすぎて何とも言えないや!wごめん!

ステージ紹介の記事は、スプラ2が発売して情報が判明したら、ステージごとの立ち回りを紹介する記事になる予定です。それまでは、一緒にいろいろ妄想してワクワクしましょうw

※この記事の内容は2017年6月26日時点のものです。

【スプラ2】「フジツボスポーツクラブ」を画像つきで紹介

スプラ2のステージ「フジツボスポーツクラブ」を画像つきで紹介します。

「フジツボスポーツクラブ」

試射会でもプレイできたステージですね!広さはバッテラを一回り小さくしたくらい。

つくりもバッテラと似ていて、前線となる中央の木製の足場に、全方向から上ることができる仕組みになっています。

どのブキも活躍できそうですが、やっぱりチャージャーは定位置がなさそうな印象。バッテラと同様、味方に合わせて前に出る立ち回りになりそうです。

ちなみに、周りのボルダリング(フジツボ?)の壁を上ることはできません。公開当初は、ちょっと期待したよね!w

感想

バッテラもそうですが、シンプルなステージですね!ギミックがあるトリッキーなステージは、徐々に追加されていくのかな?

スプラ1のときから、ヒーローモードには「これがオンラインのステージであったら楽しそうなのにな~!」というギミックがたくさんあったので、スプラ2ではがんばってほしいですよね!

※この記事の内容は2017年6月26日時点のものです。

【スプラ2】「バッテラストリート」を画像つきで紹介

スプラ2のステージ「バッテラストリート」を画像つきで紹介します。

「バッテラストリート」の紹介

たしか、スプラ2で最初に公開されたステージですね!

落下するポイントもないのかな?広くも狭くもない、オーソドックスなステージになってます。

上から見ると正方形に近いかたちになってます。まっすぐ前線に向かうと角が塗れないので、ナワバリでは塗り残しに注意ですね!

公開当初の画像です。中央の橋は、石造りのアーチ型に変更になりました。

スタート地点は対角線状の角から。ナワバリ以外のルールでは違うかもしれません。

スタート地点のデザインも変更になってます!

新機能「プラベ観戦機能」で見たバッテラストリート。

どのブキでも活躍できそうですが、チャージャーは安定したポジションがなさそうな印象です。味方に合わせて前に出る必要がありそう。

感想

クセのないシンプルなステージのひとつになりそうですね!

前述のとおり、チャージャーは安定したポジションがなさそうなので、味方に合わせて前に出ることになりそう。

スタート地点の周りには相手が入ってくることができないエリアがあり、そこから中央に飛び下りることができる仕組みになってます。

ナワバリを含む多くのルールでは、味方が入ることができないギリギリまで前線を上げ、飛び下りてきた相手を確実に倒していくという立ち回りが、いちばん強そうですねw

4人いれば分担して、下りてくるポイントをすべて見ることができそう。野良だと難しいと思いますけどね。

※この記事の内容は2017年6月26日時点のものです。

【スプラ2】「スプラッシュシールド」の基本性能

スプラ2の「スプラッシュシールド」、通称「シールド」の基本性能を紹介します。

「スプラッシュシールド」の基本性能

目の前にインクの盾を発生させるサブウェポンです。

こんな感じになります。

一度に1つしか設置できず、時間経過で消えます。相手の攻撃をある程度、受けても消えます。

なんだか地味ですが、相手の攻撃を防ぎ、一方的に攻撃できるという意味で、非常に強力なサブです!極端な話、シールドがあれば、格上のプレイヤーにも撃ち勝てるわけです!

スプラ1では、強すぎて修正が入りました。が、それでも十分、実用レベル。スプラ2で性能の変更がなければ、積極的に使われるサブのひとつになるでしょう!

感想

壁に反射させて設置したり、相手との位置関係によってシールドをくぐり抜けたりと、意外と奥が深いサブなんですよね~!スプラ2での詳しい仕様がわかったら、そのあたりも記事にしようと思います。

「上手いプレイヤーに撃ち勝てない!」「だから、シールドを使おう!」というのは正解のひとつです。

※この記事の内容は2017年6月24日時点のものです。

【スプラ2】「トラップ」の基本性能紹介!強化点まとめ

スプラ2のサブウェポン「トラップ」の基本性能を紹介します。スプラ1から強化されました!

「トラップ」の基本性能

「トラップ」は設置型のサブウェポンで、相手がトラップを踏んだり、(おそらくスプラ2でも)相手の色のインクがかかると爆発します。

味方は設置されているトラップを視認できますが、相手からは視えません。

相手が踏んだり、相手の色のインクがかかってから爆発するまでにはタイムラグがあり、爆発の範囲も控えめなので、トラップの起動を確認してから回避が間に合います。

おそらく、前作のスプラ1において最も不遇なサブですw

スプラ2では、時間経過で爆発しなくなったり、一度に2つ設置できるようになったり、爆発に巻き込んだ相手をマーキングできるようになったりと、一気に強化されました!

トラップの起動を確認してから回避が間に合うのは同じだと思いますが、かなり使い勝手がよくなったと思います!

マーキングできるようになったので、相手の裏取りルートに置いておくだけでも、裏取りの抑制になりそうです。

感想

うーん、使ってみないとわかんないけど、やっぱり地味なサブですよねw

2つ設置できるようになったので、相手が1つめのトラップから逃げた先で、2つめのトラップで倒す!なんてこともできるかもしれません。すごーくうまくいけばだけどw

注目したいのはマーキングの効果ですね!その効果範囲によっては、本当に裏取りの対策になり得ます!まあ、たぶん対策になるほどではないと思います。

うーん、不遇だ。

※この記事の内容は2017年6月24日時点のものです。

【スプラ2】「ダイナモローラー」の基本性能紹介!「タテ振り」はできるのか

スプラ2の「ダイナモローラー」、通称「ダイナモ」の基本性能を紹介します!ダイナモも新アクション「タテ振り」ができるのでしょうか!

「ダイナモローラー」の基本性能

サブ トラップ
スペシャル ハイパープレッサー
確定数 1発

重いタイプのローラーで、「振り」は遅く、「塗り」も使い物にならないくらい遅いです。

が、そのデメリットが気にならないほど「振り」の塗り性能が高く、「ナワバリバトル」はもちろん、瞬間的な塗り性能が高いので「ガチエリア」に適性があります!もちろん、インク消費量は相応。

「振り」の射程もローラーとは思えないほど長く、そのインクの飛距離は中距離シューターと撃ち合えるほどです!スプラ1では、ダイナモが苦手な中距離シューター使いも多かったんじゃないでしょうか。

さらに、スプラ2では「タテ振り」という新アクションを得ました!ダイナモも「タテ振り」可能で、その射程は長距離シューターに匹敵するほど。「タテ振り」を当てるには先読みが必要とはいえ、上手いイカが使ったら手がつけられないんじゃw

まあ、チャージャーや、足元へのスプボムに弱いところは同じです。

「ダイナモローラー」のサブ・スペシャル

サブは「トラップ」!頻繁に使うことはなさそうw

スプラ2からは、爆発に巻き込んだ相手をマーキングする効果が追加されたので、余裕があれば、相手の裏取りルートに設置しておくくらいでしょうか。

基本的にメイン振ったほうが強い気がします。

スペシャルは「ハイパープレッサー」!これも頻繁に使うことはなさそうw

ダイナモの仕事は塗りであることが多いので、発動中、塗れなくなる「ハイパープレッサー」を使うくらいなら、メイン振ってたほうが強い気がしますね!

周囲がしっかり塗れてて、遠くのチャージャーをどかしたいというときには役に立つかも。

感想

サブスペには微妙感ただよいますが、メインの性能がいいので強いと思います。

エリアのときとか、味方にダイナモいると塗りが楽ですもんね~!反対に、相手にダイナモいるときは優先的に倒しにいくし。相手のダイナモを倒してくれるチャージャーは、本当に頼りになります。

そういえば、ダイナモのイカ速が10%遅くなるという補正は、スプラ2でも健在なんだろうか。健在…だろうね~w

※この記事の内容は2017年6月24日時点のものです。

【スプラ2】「スプリンクラー」の基本性能

スプラ2のサブウェポン「スプリンクラー」の基本性能を紹介します!

「スプリンクラー」の基本性能

「スプリンクラー」は設置することでインクを撒き散らし、周囲を塗ってくれるサブウェポンです。設置時のインク消費量は多いものの、相手のあぶり出しや足場の確保、オトリなどに使える優秀なサブです!

相手から攻撃されると、壊れて消えてしまいます。また、設置したプレイヤーが倒された場合も消えてしまいます。

「スプリンクラー」が撒き散らすインクにはダメージ判定があり、相手を倒すこともできます。「スプリンクラー」に倒されると「スプリンクラーにやられた!」という、ちょっとくやしいメッセージが出ますw

「スプリンクラー」で狙って相手を倒すのは難しいので、ダメージが蓄積した相手へのトドメの一撃が「スプリンクラー」だったというパターンが多いですね。

スプラ2では、設置直後の塗りが強化されたものの、しばらくすると塗りが弱くなるという変更が入りました。適度に設置し直す必要が出てきたといえるかもしれません。

「スプリンクラー」を使えるブキ

「スプリンクラー」を使えるのは、今のところ「バレルスピナー」だけです。前線から、つかず離れずの位置で戦うブキなので、「スプリンクラー」との相性は悪くありません。メインの射程が長いので、「スプリンクラー」をオトリにも使いやすいです!

感想

設置直後の塗りの強化の度合いと、設置後しばらくしてからの塗りの弱体化の度合い次第ですが、スプラ2でも有用なサブになるのではないでしょうか!

個人的には、相手を倒すためのサブではなく、塗るためのサブだというのが気に入ってます。塗ることが目的のサブって他にないんじゃないかな?スプラ1では、「スプリンクラー」は5人目の味方だ、という愛用者もいましたw

華はないものの強力なサブですし、スプラ2で使うのが楽しみです!

※この記事の内容は2017年6月24日時点のものです。

【スプラ2】「バレルスピナー」の基本性能(サブ・スペシャル)

スプラ2の「バレルスピナー」、通称「バレスピ」のサブウェポン・スペシャルウェポンなど、基本性能を紹介します!

「バレルスピナー」の基本性能

サブ スプリンクラー
スペシャル ハイパープレッサー
確定数 4発(?)

バレスピは「スピナー」というタイプに分類され、スピナーの中で標準的な性能のブキです。チャージが必要なシューター、あるいは連射できるチャージャーのようなブキですね。

(スプラ1から変更がなければ)確定数は4発と多いですが、連射は非常に速く、チャージ時間を含めないキル速はスプシュと同速(らしい)!チャージャーほどではないけど、射程も長い!

つまり、チャージが必要だけど高性能なブキ、ということですね!

チャージャーと同じく、ヒトの姿を晒してチャージしないといけないので、壁などに隠れてチャージし、チャージが終わったら顔を出すという使い方がメインになります。

たしかに、シューターと比べるとクセがありますが、チャージャーと比べると、だいぶ使いやすい!しばらく練習すれば、すぐに使いこなせるようになるでしょう!

「バレルスピナー」のサブ・スペシャル

塗りがすごく苦手というわけではありませんが、チャージが必要なメインの塗りを助けてくれる優秀なサブです。

前線からつかず離れずの位置で立ち回ることが多いという意味でも、前線に投げ込める「スプリンクラー」は、相性がいいですね!

もちろん、オトリにも使えます!

ちょっと仕様が変更になっているようなので、それが、どう転ぶかといったところ。

スペシャルは「ハイパープレッサー」!射程の長いブキばかりセットになってますねw

メインの射程は長いほうなので、相性はイマイチかな。メインが届かない場所にいる相手にプレッシャーをかけられるのは、いいところです。

感想

スピナーは使ってて楽しいんですよね~!ブキ性能が高いから、有利な状況をつくりやすいしね!

ただ「ヒト移動速度アップ」のギアパワーがないと動きが重いので、それまでは我慢が必要ですね。あと、相手のチャージャーが上手いと、めちゃくちゃ撃ち抜かれるw

スプラ1のとき、私のメインはスピナーだったので、スプラ2のスピナーも楽しみにしてます!

※この記事の内容は2017年6月24日時点のものです。