スプラトゥーン2からデビューした初心者イカにおすすめのブキ6選

スプラトゥーン2からデビューした初心者イカ向けに、初心者イカにも使いやすいおすすめのブキを6つ紹介します。

初心者イカにおすすめのブキ6選

わかばシューター

サブ スプラッシュボム
スペシャル インクアーマー

射程が短く、弾がバラけるので対人性能は低いものの、インク効率が抜群にいいので塗り性能が高く、初期ブキでありながら優秀なブキです。

サブの「スプラッシュボム」で、けん制やクリアリングもでき、スペシャルの「インクアーマー」は、味方全員に効果があるので、いつ使っても無駄になりにくい、使いやすいスペシャルです。

関連記事
スプラシューターコラボ

サブ スプラッシュボム
スペシャル ジェットパック

「わかばシューター」よりも射程が長く、弾もバラけないので、対人性能が高いブキです。連射がそれなりに速いので、塗り性能もそこそこあります。

サブの「スプラッシュボム」で、けん制やクリアリング、スペシャルで遠距離攻撃もできる器用万能な優等生です。このブキを使いこなせれば、ルール・ステージ問わず活躍できるでしょう。

「ジェットパック」は強力なスペシャルですが、使いこなせるようになるには練習が必要です。どうしてもうまく使えないなら「スプラシューター」を使うのも選択肢のひとつです。

関連記事
N-ZAP85(黒ザップ)


※画像は前作のもの

サブ キューバンボム
スペシャル インクアーマー

「わかばシューター」の射程を長くして、集弾性をよくしたようなブキです。サブが「スプラッシュボム」から「キューバンボム」になったことで、キル性能は落ちたものの、クリアリング性能は上がっています。

「スプラシューターコラボ」とは違い、攻撃力は「わかばシューター」と同じ確定4発です。

中射程で「インクアーマー」を使えるのが魅力。無敵系のスペシャルは短射程のブキに多いですからね。

スプラローラー

サブ カーリングボム
スペシャル スーパーチャクチ

標準的な性能のローラーです。「カーリングボム」という、インク消費が控えめで、ほぼ硬直がなく、けん制や切り込みに有用なサブを持っているのが魅力です。

ローラーは、横方向のエイムがシューターほどシビアではないので、初心者イカにも使いやすいブキのタイプです。

「スーパーチャクチ」は、使いどころが難しいスペシャルです。ずっと温存していても仕方ないので、こちらに気づいてない低い場所にいる相手を、確実に倒すときに使うくらいですかね~。

関連記事
スプラローラーコラボ
サブ ジャンプビーコン
スペシャル イカスフィア

「スプラローラー」のマイナーチェンジ版。サブが「ジャンプビーコン」になったことで、けん制や切り込みの手段を失いましたが、やられた後、早く前線へ復帰できるようになりました。

ローラーらしく、センプクからの振りがメインの立ち回りです。タテ振りで戦えないこともないですが、正面からの撃ち合いは避けるのが基本なので、相手から逃げることが多くなると思います。

「イカスフィア」という発動の速い無敵系スペシャルを持っているのも魅力。初心者イカにとっては、やはり無敵系スペシャルは使いやすいです。

ヒッセン


※画像は前作のもの

サブ クイックボム
スペシャル インクアーマー

メインと相性のいい「クイックボム」に、無駄になりにくい無敵系スペシャル「インクアーマー」の組み合わせです。射程は短めですが、エイムを必要としないメインも魅力。

メイン+クイボのコンボで高速で相手を倒せるので、ぜひ使いこなせるようになりましょう!「クイコン」と呼ばれる、スプラ1で猛威を振るったテクニックのひとつです。メインが先でも、クイボが先でもOKです。

ブキのタイプはシューター、スペシャルは無敵系が使いやすいんだね!
そうだね。無敵系スペシャルは「ジェットパック」や「ハイパープレッサー」みたいに、テクニックがなくても性能を発揮しやすいのが、初心者イカにおすすめの理由だよ。

【スプラ2】「わかばシューター」の立ち回り解説

初期ブキでありながら優秀なブキ「わかばシューター」の立ち回りを解説します。

「スプラシューター」の基本性能

サブ スペシャル

スプラッシュボム

インクアーマー
解禁条件 初期装備
おカネ
スペシャル必要ポイント 180p
確定数 4発
射程 短い
連射速度 標準
キル速度 標準
インク効率 良い
塗り性能 高い
「わかばシューター」!!アタシの愛用ブキだよ!
通称「わかば」。対人性能は低いけど塗り性能が高く、塗りが戦局に影響する「ナワバリバトル」や「ガチエリア」に適性があるブキだよ。初心者にも使いやすいブキのひとつだね。
アタシが説明したかったのに~!!

射程が短く、弾もバラけるので相手を倒すのは苦手ですが、抜群のインク効率により、塗り性能が非常に高いブキです。

高い塗り性能を活かし、足場をつくって味方のサポートをするのが主な仕事になります。「ナワバリバトル」や「ガチエリア」では勝敗に直結する活躍ができますね!

対人性能が高いブキとまともに撃ち合っても負けてしまうので、立ち回りやサブ、スペシャルでうまくカバーする必要があります。

「わかばシューター」の立ち回り

メインは、基本的に塗りに使います。確定4発と威力が低く、弾がバラけるので、撃ち合っても負けてしまうことが多いです。

そのかわりに、抜群のインク効率により塗り性能が非常に高く、継続して塗り続ける性能はピカイチです。

とはいえ、後ろのほうで自陣を塗るだけでは勝利はやってこないので、やはり前線で味方の足場をつくるのが大切。サブの「スプラッシュボム」やスペシャルの「インクアーマー」を活用して、前線の足場づくりを心がけましょう!

相手を倒しにいっていいのは、相手がこちらに気づいていないときだけです。それ以外は「スプラッシュボム」を相手のほうに転がして逃げましょう。これを徹底するのが、わかばの立ち回りの基本です。

サブ「スプラッシュボム」

通称「スプボム」。「わかばシューター」のキルの要です。これがないと、わかばはキルを取るのが本当に難しい!

基本的に、相手の足元に転がして使います。スプボムは地面について1秒ほどで爆発するので、投げるよりも転がしたほうが爆発までの時間が短くなり、相手を倒しやすくなります。

相手が下りてきそうな場所に転がしておくと、確認を怠って下りてきた相手を、そのまま倒せることもあります。

あとは「置きボム」。足元にボムを置くテクニックで、いちばん下を向いた状態で、後ろに下がりながらボムを投げると、ちょうど自分がいた場所にボムを置くことができます。

自分がいる場所に上ってこようとしているイカを迎撃するときなどに使えるテクニックです。「ガチヤグラ」では使う機会が多いですね。

幅が細い壁の向こうにいる相手を、スプボムとメインで挟んで倒すという使い方もあります。

わかばはメインの対人性能が低いので返り討ちに遭うこともありますが、覚えておいて損はないテクニックです。

関連記事

スペシャル「インクアーマー」

なかなか使い勝手のいい無敵系スペシャルです。

発動してから2秒弱くらいのタイムラグがあるので、ピンチになってから使っても間に合わないことがあります。撃ち合いになるちょっと前に、早めに使うように心がけましょう。

メインの塗り性能が高いので、かなりの頻度で使うことができます。味方全体に効果があるので、味方のサポートにもなります。撃ち得になりやすいスペシャルです。

「インクアーマー」発動中は発光するので、インクに潜っていても相手に居場所がバレちゃうみたいです。センプクしている味方の邪魔になる可能性もありますが、あまり気にしなくてもいいでしょう。そんなこと言ってたら使えないしね!

エリアの奪還やヤグラ、ホコの押し込み時にも使える、優秀な部類のスペシャルだといえるでしょう。

関連記事
撃ち合いは避けて、相手がこっちに気づいてないときだけ倒す!メインで塗って、ボムでキルして、どうしても撃ち合いになりそうになったら早めに「インクアーマー」!これでバッチリ!!
めずらしくマトモなこと言ってる!!

感想

「わかば」というだけあって「有利な状況でないと戦わない」という基本を身につけるのにピッタリのブキです。他のブキでも共通する立ち回りですからね。「わかばシューター」を使った後に「スプラシューターコラボ」などを使うと、かなりキルを取りやすく感じると思います。

「わかばシューター」自体も優秀なブキで、スプラ1ではメインにしている上級者イカもたくさんいました。スペシャルは変更になりましたが、今作でも上級者イカにも使われるポテンシャルだといえるのではないでしょうか。

※この記事の内容は2017年7月21日時点のものです。

【スプラ2】スプシュ(スプラシューター)の立ち回り解説

「スプラトゥーン2」のブキ「スプラシューター」、通称「スプシュ」の基本性能と、立ち回りを解説します。

「スプラシューター」の基本性能

サブ スペシャル

クイックボム

スーパーチャクチ
解禁条件 ランク2
おカネ 900
スペシャル必要ポイント 180p
確定数 3発
射程 標準
連射速度 標準
キル速度 速い
インク効率 標準
塗り性能 標準
これ知ってる!「スプラシューター」だ!
そうだね、通称「スプシュ」。塗りもできるし、相手を倒すのも得意な、器用万能なメインが魅力のブキだね!すごく使いやすくて、初心者イカにもおすすめのブキのひとつだよ。

「スプラシューター」は塗れる、倒せるという標準的な性能で、相手を倒すのに必要なインクは3発。連射もそれなりに速いです。

それゆえに万能で、初心者イカにも使いやすいブキだといえます。

サブスペとの兼ね合いで遠距離攻撃の手段がなく、マイナーチェンジ版の「スプラシューターコラボ」と比べると、近~中距離での戦いに特化されています。

「スプラシューター」の動画

「スプラシューター」の立ち回り

基本的に、なんでもできるブキですが、どちらかといえば、塗るより相手を倒すことのほうが得意なブキです。ので、どのルールでも前線に出て、相手の数を減らすことで勝利をつかむブキだといえるでしょう。

マイナーチェンジ版の「スプラシューターコラボ」と比べると、「クイックボム」に「スーパーチャクチ」と、近~中距離で輝く組み合わせになっています。

そういう意味でも相手との距離を詰め、得意な距離、有利な距離で戦うことが重要です。

あとは、サブが「クイックボム」なので、相手の「スプラッシュシールド」が苦手です。遠くの相手への攻撃手段もないので、射程が長いブキも苦手です。

「スプラッシュシールド」からは逃げることが多くなると思います。射程が長いブキは、こちらの射程圏内に捉えることができれば有利に戦えるので、地形や障害物を利用して距離を詰めましょう!単純に、味方の長射程のブキに任せるのも手です。

サブ「クイックボム」

通称「クイボ」。気軽に投げたくなるサブですが、インク消費は40%と少なくありません。2個連続で投げてメインを絡めれば、あっという間にインク切れになってしまいます。

ので、しっかりと用途を決めて使うサブになります。

具体的には…

  1. 最初に1発クイボを当てて足場を奪い、メインで倒す
  2. メインで倒し切れなかった相手のトドメに使う

の、2つが主な用途です。

足場を奪うのに使う

クイボは、相手に直撃させても一撃で倒すことはできません。が、相手にダメージを与えながら、相手の周囲を広く塗ることができるので、相手の足場を奪うことができます。

先制で一発当てておけば、相手はダメージ蓄積あり、足場なしという状態で撃ち合えるので、非常に有利に戦うことができます。

トドメに使う

クイボは、メインよりもちょっとだけ遠くまで届きます。「メイン1~2発当てたけど逃げられてしまった!」というときは、クイボで追撃しましょう!

メインとは違う軌道なので、メインでは届かない場所に逃げ込んだ相手にも、クイボでならトドメを刺せることもあります。

関連記事

スペシャル「スーパーチャクチ」

無敵時間がありそうで、ないスペシャルです。巻き起こしたインクは相手のインクを弾くみたいですが、飛び上がったところを撃ち落とされることも、しばしば。緊急回避に使うには心許ないです。

ただ、明確な使い道があるわけでもないので、前線で戦うことになるスプシュにおいては、やはりピンチのときの緊急回避に使うことが多くなると思います。

巻き起こしたインクで相手を倒せなくても、十分な足場をつくることができるので、追い詰められて足場がない状態からでもワンチャンつくることができます。

巻き起こしたインクは上下の判定も大きく見えますが、高低差の判定は意外と乏しく、近くても高いところにいる相手には当たらないことが多々あります。

あとは、ヤグラの上で使うと強そうですね!強制的にヤグラの上から相手をどかせるのであれば、かなり実用的です。「最後にヤグラを止めれば勝ち!」なんてときには、ヤグラの上で発動させられれば勝ちってことになりますからね!ヤグラの柱で回避されるなんてことは…ないよね?w

スーパージャンプからの「スーパーチャクチ」にはロマンがありますが、今のところ実用的な使い方は考案されていないようです。

関連記事
なんか、すぐインク切れて、やられちゃうんだけどぉ~。
見てたけど、クイボ投げすぎだよ。大概のことはメインだけで事足りるからね。クイボは、メインではできないことだけに使うようにするといいよ。

感想

メイン・サブが優秀ですし、初心者が最初に担ぐべきブキのひとつなので、初期には頻繁に見かけるブキのひとつになりそうですね!

個人的にはクイボ大好きなので、スプシュのクイボが続投なのは、めちゃくちゃうれしいです!

スペシャルがクイボラッシュではなくなったのは残念ですが、新しいスペシャル「スーパーチャクチ」の性能に期待しましょう!

関連記事

※この記事の内容は2017年7月21日時点のものです。

【スプラ2】スプラシューターコラボの立ち回り・おすすめギアパワー【スシコラ】

「スプラシューターコラボ」の立ち回りの解説、おすすめのギアパワーを紹介します。

スプラシューターコラボの基本性能

サブ スペシャル

スプラッシュボム

ジェットパック
スペシャル必要ポイント 180p
価格 2,100
入手条件 ランク4
確定数 3発
射程 標準
連射速度 標準
キル速度 速い
インク効率 標準
塗り性能 標準
これ「ガチマッチ」でよく見るやつだ!!
通称「スシコラ」。基本的に何でもできるから「ガチマッチ」で大人気のブキだよ。編成事故に対応しやすいのも魅力のひとつだね。

塗り性能もそれなりにあり、メインで近~中距離、「ジェットパック」で遠距離の相手を攻撃でき、「スプラッシュボム」でけん制やクリアリングをおこなえるという、器用万能な優等生です。

エイム力など、技術の差が出やすいブキでもあります。「ジェットパック」も使いこなすには練習が必要です。

スシコラの立ち回り

塗りもある程度こなせるとはいえ、基本は高い対人性能を活かし、前線で相手を倒すのが仕事です。バトルが始まったら最速で前線に向かい、相手の数を減らしましょう。

メインが優秀なので、多少不利な状況でも撃ち勝てることがありますが、このゲームの基本は、相手がこちらに気づいていないなど、有利な状況での撃ち合いに持ち込むことです。

ブキ性能に頼りすぎると、早い段階で頭打ちになります。これはマジ。

ヤグラに乗ったり、ホコを運ぶよりは、ヤグラやホコの前に出て、相手を倒すほうが向いています。

が、絶対にヤグラに乗ってはいけないというわけではないので、臨機応変に動きましょう。柔軟な対応ができるのは、スシコラの魅力のひとつです。

サブ「スプラッシュボム」

けん制やクリアリングに使える、立ち回りの幅が広がるサブです。相手のほうに、あるいは相手がいそうなところに、とりあえず転がしたり、メインと挟んで相手を倒すという使い方もできます。

メインの性能が優秀なので、スプボムで誘導してメインで倒すというのは、スシコラの得意分野です。

ただ、スプボムのインク消費は少なくないので、インク管理には注意が必要です。

関連記事

スペシャル「ジェットパック」

使いこなすのが難しいスペシャルですが、使いこなせると非常に強力なスペシャルです。何気に塗れる。

今のところ、ちょっと離れた相手を倒すのに、距離を詰めるかわりに「ジェットパック」で倒す、というニュアンスで使われることが多いみたいですね。

これを使えない(使わない)なら、スプシュを担いだほうがいいかもしれません。

関連記事
最前線で戦う華のあるブキだといえるね。

スシコラのおすすめギアパワー

基本はイカ速と安全靴を中心に、他に欲しいギアパワーがあれば空いた枠に採用するって感じになると思います。

特におすすめのギアパワー

イカダッシュ速度アップ

距離を詰めやすくなる他、やられた後の前線への復帰も早くなります。不利な状況から逃げるときにも役立ちますし、スシコラの場合、ほぼ腐らないギアパワーです。メイン1個分つけるだけでも、使用感が随分かわります。

相手インク影響軽減

通称「安全靴」。前線で相手のインクを踏むことが多いブキなので、半ば必須のギアパワーです。

おすすめのギアパワー

インク回復力アップ

腐らないギアパワーの筆頭です。インク回復の時間を節約できるので、その分、バトルに貢献することができます。

ヒト移動速度アップ

撃ち合いに強くなります。が、採用するかは好みが分かれるギアパワーです。

受け身術

やられた後、スパジャンによる前線復帰の着地狩りのリスクを減らせるギアパワーです。エリアまで距離があるステージや、ヤグラやホコを押し込んでいるときに輝きます。

関連記事
復短の弱体化で、また速度系と安全靴を中心としたオーソドックスな構成が定番になりつつあるよ。

※この記事の内容は2017年7月24日時点のものです。

【スプラ2】アプデで追加予定の新ブキ「パラシェルター」考察

2017年7月6日の「スプラトゥーン2 Direct」で公開された新ブキ「パラシェルター」を紹介します!「シェルター」という新しいタイプのブキです!

「パラシェルター」の考察

いつか出るかもしれないと思ってましたが、ついにカサのブキが出ましたね!「シェルター」という新しいタイプのブキです!

インクの拡散弾を発射することができます。拡散弾とはいっても、そんなに広がるわけではないみたい。確定1発でもないみたいです。このブキの真価は、ご想像どおり、ボタンを長押しすることでカサが開き、相手の攻撃を防いでくれるところです!

しかも、さらに長押しすると、開いたカサを前方に飛ばす「パージ」が使えます!楽しそう!

「パージ」後は、しばらくカサを開くことはできないらしいです。

「パラシェルター」は発売後のアップデートで追加される予定のブキです。環境にどんな影響を与えるのか、楽しみですね~!

感想

これ、かなり強いんじゃないかなあ。

無敵系スペシャル然り、シールド然り、「防御力アップ」然り、ダメージを防いだり軽減する効果って、スプラ1で猛威を振るってきましたからね!「パラシェルター」も例外ではない気がします。

ただ、メイン…というか拡散弾は、かなり貧弱な印象ですね。連射もできないし、ブラスターに近いかな?

1発では相手を倒せないようなので、カサの使い方が重要になりそうですね!

※この記事の内容は2017年7月7日時点のものです。

【スプラ2】「バリア」互換その②「イカスフィア」考察

2017年7月6日の「スプラトゥーン2 Direct」で公開された新スペシャル「イカスフィア」を考察します!待望の無敵系スペシャルです!

「イカスフィア」考察

待望の無敵系スペシャル「イカスフィア」!ある程度、相手の攻撃を完全にシャットアウトしてくれます!

スプラ1「バリア」と違うのは、中から攻撃できないこと。かわりに相手のインクの上でも塗りながら進むことができ、ZRボタンを長押しすると爆発して、相手を倒すこともできます!

あと「ある程度のダメージを防ぐことができる」とのことなので、一定以上のダメージを受けるとダメみたいですね。壊れちゃうのかな?

相手の攻撃を受けたときにノックバックするのか、「イカスフィア」発動中の体当たりに攻撃判定はあるのかなど、気になるところもありますが、ピンチのときの緊急回避用のスペシャルとしては、最も優れているのではないでしょうか!?

「バリア」のように、打開に使うのは難しそうですね。打開性能は、もうひとつの無敵系スペシャル「インクアーマー」のほうに受け継がれた印象です。

「イカスフィア」の動画


※08:20くらい~

ハムスターみたいで、かわいいですねw

個人的な予想ですが、相手の攻撃でのノックバックはあり、「イカスフィア」自体に攻撃判定はないのではないかと思います。

終了時の爆発も「イカスフィア」状態だと居場所がバレバレなので、背後からの不意討ちくらいでないと成功しなさそうですね。

※この記事の内容は2017年7月15日時点のものです。

【スプラ2】「バリア」互換その①「インクアーマー」考察

2017年7月6日の「スプラトゥーン2 Direct」で、新スペシャル「インクアーマー」が公開されました!待望の無敵系スペシャル!!

「インクアーマー」の考察

一定時間、味方全員にインクのヨロイをまとわせるスペシャルです!相手の攻撃を少しだけ防いでくれます!

スプラ1の「バリア」互換のようなスペシャルで、「バリア」の打開性能と「おすそわけ」を受け継いだような効果ですね!ピンチのときにも使えそうですが、緊急回避性能は「イカスフィア」のほうに受け継がれた印象です。

「バリア」の「おすそわけ」とは違い、近くにいない味方にも効果がある模様。これはヤグラやホコの押し込みにも使えそうですし、かなりいいスペシャルなのでは!?もちろん、ホコを持ってるイカには効果がないと思いますが。

おそらく、相手の攻撃は、本当にちょっとだけしか防いでくれないと思われます。ので、打開に使うときは、味方とタイミングを合わせるのが大事ですね!まあ、そのあたりは他のスペシャルと同じです。

撃ち合いに関しては、相手の攻撃を2~3発防いでくれるだけでも、かなり有利になります!撃ち合い時にも積極的に使っていけるスペシャルになると思いますが、「インクアーマー」の発動を見た相手は、すぐに逃げてしまいそうですねw

「インクアーマー」の動画


※08:10くらい~

短射程のブキに必要なのは、これだよ!!見たところ「わかばシューター」が使ってますね!使いやすそうなスペシャルをもらえてよかった!!

※この記事の内容は2017年7月7日時点のものです。

【スプラ2】ボムラに代わる新スペシャル「ボムピッチャー」考察

以前から、いろんな動画で登場していた「ボムピッチャー」ですが、2017年7月6日の「スプラトゥーン2 Direct」で正式に公開されたので紹介します!

「ボムピッチャー」の特徴

ピッチングマシンみたいですね!その名のとおり、ボムを投げまくれるスペシャルです!スプラ1の「ボムラッシュ」みたいな感じですね!

「ボムラッシュ」との違いは、ボタンを長押しすることで飛距離が伸びるところです。特定の場所に投げ込みたいときは重宝しそうですが、基本的にはボムラ同様、たくさん投げまくることになりそうですね。

また「ボムラッシュ」とは違い、サブウェポンのボムを投げられるわけではなく、サブウェポンのボム以外の種類のボムも投げられます。サブは「キューバンボム」だけど、「ボムピッチャー」で投げられるのは「カーリングボム」とかね!

ロボットボム」をたくさん投げるのとか、めちゃくちゃ楽しそうですねw

スプラ1のスペシャルが強力な環境でも「ボムラッシュ」は十分評価されていたので、スプラ2でも強力なスペシャルとなる可能性が高いです!

ボムラ同様、打開にも押し込みにも使える、いいスペシャルになりそうですね!

「ボムピッチャー」の動画


※08:05くらい~

ん?ボムラほど連続で投げられなくなってる…?ボタンの連打が遅いだけかな?

※この記事の内容は2017年7月7日時点のものです。

【スプラ2】新ブキ「スパッタリー」の特徴

2017年7月6日の「スプラトゥーン2 Direct」で公開された新ブキ「スパッタリー」の特徴を考察します!

「スパッタリー」の特徴

モチーフは霧吹きかな?後方のノズルは歯ブラシみたいですね!弦が張られているようにも見えるので、弓のように見えなくもない。

「スパッタリー」はマニューバーの一種です!スライド後の硬直が短いのが特徴です。たぶん「スプラマニューバー」と比べると射程が短い。

マニューバーは、スライドを含めた機動力の高さが特長なので、スライド後の硬直が短い「スパッタリー」は、「スプラマニューバー」よりもマニューバーらしいといえるのかもしれません。

ただ、やっぱり短射程は難しいですからね~。スライドで間合いを詰めるのにも限界がありそうですし、スプラ1での、いわゆる「雷神ステップ」を見てると、機動力を活かして距離を詰めるというのは、想像以上に難しい!

サブスペ次第で評価が変わりそうですが、やっぱり基本は、潜伏からの奇襲か、壁を利用した立体的な動きが重要になる気がします!

「スパッタリー」の動画


※06:02くらい~

感想

やっぱり、マニュバーの動きはかっこいいな~!

※この記事の内容は2017年7月7日時点のものです。

【スプラ2】新ブキ「ソイチューバー」の特徴

2017年7月6日の「スプラトゥーン2 Direct」で公開された新ブキ「ソイチューバー」の特徴を考察します!

「ソイチューバー」の特徴

灯油ポンプですね!w「ソイ」なので醤油なのかな?こう見えて、チャージャーの一種です。

「ソイチューバー」の特徴は、「チャージキープ」の時間が長いところ!一度「チャージキープ」したら、しばらく「チャージキープ」の状態を維持できるので、タイミングを見計らって撃つ!みたいなことができます!

射程は、見た感じ「スプラチャージャー」くらいはあるように見えましたね。

サブスペで調整されるのかもしれませんが、スプチャに劣る点がないと「ソイチューバー」一択ということになるので、何かしらデメリットがあると思われます。

「チャージキープ」が、どのくらい使えるかによって評価が分かれそうなブキですね~!スプラ1のときのように、スコープつきが前提になれば、もしかしたら、まったく見ないブキになるかもしれません。

「ソイチューバー」の動画


※05:45くらい~

感想

普通のチャージャーの「チャージキープ」を維持できる時間って、こんなに短かったんですね!

「攻撃力アップ」のギアパワーが廃止されたので、「チャージキープ」を主軸とした立ち回りにもワンチャンある気がします。

※この記事の内容は2017年7月7日時点のものです。