サーモンランの野良の立ち回り解説・成功のコツ

サーモンランが楽しすぎて、気づけば「たつじん100」を超えてたので、立ち回りやコツなんかを解説します。

サーモンランとは?

サーモンランとは、ランク4になるとプレイできるようになるモードで、オンラインだけではなく、フレンドとオフラインでプレイすることもできます。

仲間と協力して、次々に現れるシャケを倒し、オオモノシャケが落とす「金イクラ」を、制限時間内に一定数集めるのが目的です。

成績に応じてもらえるポイントをためることで、ギアや「ギアパワーのかけら」、フードチケットを入手することができます。

サーモンランのやり方・クマサン商会の場所

サーモンランをおこなえる「クマサン商会」は、ハイカラスクエアの左奥、デカ・タワーに向かって左側にあります。ランク4以上であることが条件です。

Xボタンから移動することもできます。一度、訪れる必要があるのかな、たぶん。

サーモンランの立ち回り・コツ

味方を復活させるのは最優先

味方がやられたときは、真っ先に復活させにいきましょう!

もちろん、味方を復活させるためにシャケの大群の中に飛び込めというわけではありませんが、最優先でおこなうべき行動のひとつです。

理由は単純に、「ナワバリバトル」や「ガチマッチ」でも、人数が3対4だったら、めちゃくちゃキツいでしょ?

画面左上の人数表示を見ながら、常に4人で戦うのが基本です。そのためにも、他の味方から離れすぎないようにしましょう。

やられたら、かならず「ヘルプ」を押す

やられるとウキワ状態になり、ゆっくりとですが動くことができます。金イクラを回収することもできます。味方がいるほうに近づいて、復活させてもらいにいきたいところですが…

まっさきにやるべきことは「ヘルプ」を押すことです!やられたことと、やられた場所を味方に教えてください!

慣れてきたプレイヤーは、基本的に人数表示を見ながらプレイしているので、誰かがやられたらすぐにわかるのですが、どこでやられたかまではわかりません。

シャケの大群の中でも、とりあえず「ヘルプ」を押しましょう!

「シャケの大群の中に味方を呼ぶのは申し訳ないし、近づいてからヘルプしようかな」
「このシャケの大群の中に味方が助けに突っ込んできて、味方までやられちゃったら本末転倒だしね」

どのタイミングで助けるかの判断は、あなたではなく味方がするので、やっぱり即「ヘルプ」を押しましょうね。

スペシャルの存在を忘れない

スペシャルは、全Waveを通して合計2回使うことができます。どのスペシャルも強いので、忘れないように使いましょう。

ナワバリでは何の役にも立たない「ハイパープレッサー」も、いまいち使い方のわからない「スーパーチャクチ」も、サーモンランでは大活躍します!

特に満潮のときは出し惜しみしなくていいです。2回使い切っていいまである。

満潮・干潮・霧

満潮

スペシャルを使いながら、オオモノシャケを速攻で処理し、オオモノシャケをためないことが重要です。スペシャルは使い切ってもいいです。

終盤になるとオオモノシャケがたまりやすいので、金イクラも早めに集めておくと、終盤が楽になります。

干潮

比較的、簡単なほうです。

ポイントは序盤で金イクラを集め切ること。金イクラを集め切れば、逃げ切る場所はたくさんあるので、かなり楽になります。

逃げる場所すらない満潮のヤバさよ。

カタパッドとタワーを、いかに早く見つけて処理できるかの勝負です。次いでコウモリ。

遠い場所にいるカタパッドとタワーは放置されやすく、じわじわと足場を奪われ、最後にはやられてしまいます。

あと「カモン」がすごーく大事です。最初のオオモノシャケを見つけたら、かならず「カモン」で味方を呼びましょう!

オオモノシャケの位置がわからず、徐々にオオモノシャケの数が増えていくのがゼンメツのパターンです。

オオモノシャケの優先順位

カタパッド・タワーは放置厳禁

オオモノシャケの中でもカタパッドとタワーは放置厳禁です。ゼンメツを呼ぶのは、この2種類。

カタパッドは処理に時間がかかる上、放置していると、どんどん足場がなくなっていきます。足場がなくなれば、マルチミサイルのエジキになるのも時間の問題です。

Rボタンを長押しして、ボムの補助線を見ながら確実に処理しましょう。

タワーは、処理は簡単ですが、距離が離れていても攻撃されるので、早めに倒しましょう。足場がない状態でのハイパープレッサーは、かなりキツいです。

この2種類は最優先で処理しましょう。いるのがわかったら、すぐに位置を確認して倒しにいきます。

コウモリ・バクダンにも注意

次点でヤバいのが、この2種類。

コウモリは単体だと大したことないですが、前述のカタパッドやタワーと重なるとヤバい。

コウモリは、撃ち出した弾を撃ち落とせば、アメフラシは発動しません。コウモリの方向にまっすぐ撃てば、弾を撃ち返して一撃で倒すことができます。コウモリを倒すときは、基本的にこれを狙います。

バクダンも危険ですが、長射程のブキに処理してもらいましょう!自分が長射程のブキを担いだときは、バクダンをしっかり処理するのがお仕事です。

長射程のブキがしっかり処理すれば、バクダンはたいして怖くないです。

Wave 3では金イクラを速攻で集める

シャケの攻撃が最も激しいのがWave 3です。Wave 3の中でも、序盤はシャケが少ないので、序盤に金イクラをがっつり集めておきます。

Wave 3の終盤になると、処理が追いつかなかったオオモノシャケだらけになって、倒しながら金イクラを集めるのが非常に難しくなります。

ので、最初にがっつり集めておいて、終盤は生き残ることを優先します。

最初に出てきたオオモノシャケを速攻で処理!金イクラを回収して、次のオオモノシャケも速攻で処理!金イクラを回収して…という流れで金イクラを集め、金イクラを回収するのが難しくなってきたら、シャケの処理や生き残りを優先します。

「毎回Wave 3でゼンメツしちゃうんだけど…」という方は、Wave 3の序盤に金イクラを集めることを意識してみてください。

とりあえずWaveの序盤に金イクラをたくさん集めとけってこと?
そういうことになるね。金イクラはノルマを達成すればOKくらいに考えて、あとはゼンメツしないことを考えると安定するよ。

「たつじん100」ってすごいの?

メーターはいっぱいになりますが、数値は100以上も上がっていくので、カンストというわけではありません。

ので、そんなに難しくないです。スプラ1のウデマエSくらいあれば達成できるんじゃないかな?

しかし、サーモンランめちゃくちゃ面白いですね!ブキやスペシャルの弱体化で失われた爽快感が、サーモンランにはあった!!

みんな、いっぱい「ナイス」してくれて嬉しい~!
開幕「ナイス」も多いよね!開幕「ナイス」には「よろしくお願いします」みたいな意味があるよ。