【スプラ2】新ブキ「ヴァリアブルローラー」の特徴

2017年7月6日の「スプラトゥーン2 Direct」で公開された新ブキ「ヴァリアブルローラー」の特徴を紹介します!

「ヴァリアブルローラー」の特徴

「ヴァリアブルローラー」!直訳すると可変ローラーみたいな感じかな?「可変ローラー」って、なんかミニ四駆のパーツみたいですね。年齢バレそうw

性能は…

タテ振りだと「ダイナモローラー」!

ヨコ振りだと「カーボンローラー」!みたいな感じです。振りによって性能が変わる!

タテ振りの場合、振りは遅いけど、かなり遠くまでインクを飛ばすことができます。ヨコ振りだと、インクは遠くまで飛ばないけど、振りが速いです。ヨコ振りでも、ローラーらしく確定1発みたいですね!

塗りの速度は、動画だけじゃ、ちょっとわかんない。けど、遅い感じではなかったですね。

タテ振りで、前方への長~い道をつくれるのは悪くないと思います。近くの相手を倒したいときに、タテ振りが暴発しないように注意しないといけませんね!

「ヴァリアブルローラー」の動画


※05:25くらい~

やっぱり、前方への道をつくれるローラーは動きやすそうですね~!

※この記事の内容は2017年7月7日時点のものです。

スポンサーリンク

役に立ったら共有お願いします♪