【スプラ2】「スプリンクラー」の基本性能

スプラ2のサブウェポン「スプリンクラー」の基本性能を紹介します!

「スプリンクラー」の基本性能

「スプリンクラー」は設置することでインクを撒き散らし、周囲を塗ってくれるサブウェポンです。設置時のインク消費量は多いものの、相手のあぶり出しや足場の確保、オトリなどに使える優秀なサブです!

相手から攻撃されると、壊れて消えてしまいます。また、設置したプレイヤーが倒された場合も消えてしまいます。

「スプリンクラー」が撒き散らすインクにはダメージ判定があり、相手を倒すこともできます。「スプリンクラー」に倒されると「スプリンクラーにやられた!」という、ちょっとくやしいメッセージが出ますw

「スプリンクラー」で狙って相手を倒すのは難しいので、ダメージが蓄積した相手へのトドメの一撃が「スプリンクラー」だったというパターンが多いですね。

スプラ2では、設置直後の塗りが強化されたものの、しばらくすると塗りが弱くなるという変更が入りました。適度に設置し直す必要が出てきたといえるかもしれません。

「スプリンクラー」を使えるブキ

「スプリンクラー」を使えるのは、今のところ「バレルスピナー」だけです。前線から、つかず離れずの位置で戦うブキなので、「スプリンクラー」との相性は悪くありません。メインの射程が長いので、「スプリンクラー」をオトリにも使いやすいです!

感想

設置直後の塗りの強化の度合いと、設置後しばらくしてからの塗りの弱体化の度合い次第ですが、スプラ2でも有用なサブになるのではないでしょうか!

個人的には、相手を倒すためのサブではなく、塗るためのサブだというのが気に入ってます。塗ることが目的のサブって他にないんじゃないかな?スプラ1では、「スプリンクラー」は5人目の味方だ、という愛用者もいましたw

華はないものの強力なサブですし、スプラ2で使うのが楽しみです!

※この記事の内容は2017年6月24日時点のものです。

スポンサーリンク

役に立ったら共有お願いします♪