【スプラ2】「スプラッシュボム」の基本性能

スプラ2のサブウェポン「スプラッシュボム」、通称「スプボム」の基本性能を紹介します。

「スプラッシュボム」の基本性能

スプラ1から、ほぼ変更なしみたいですね!地面についてから約1秒で爆発。爆発の一定範囲内にいる相手を1発で倒すことができます。インク消費量は、変更がなければ70%。

ボム転がしも可能で、ボムを構えたときに表示される補助線が、ギリギリ表示されなくなるまで下を向いた状態で投げると転がせます。

置きボムも可能。限界まで下を向き、イカダッシュで後ろに下がりながらボムを投げます。

けん制に、キルに、クリアリングにと、立ち回りの幅を広げられる使いやすいサブです!

「スプラッシュボム」を使えるサブ

今のところ、チャージャーだけですね!「スプラチャージャー」との相性は、なかなかいいです。

個人的には中距離シューターのサブに欲しいんですけどね~。

感想

発売前の段階だと、あまり書くことがないですねw

おそらく「ヒーローモード」の初期装備で、標準的なサブウェポンになると思われます。

まだ公開されていませんが、「わかばシューター」にも搭載されてほしいですね!

※この記事の内容は2017年6月22日時点のものです。

スポンサーリンク

役に立ったら共有お願いします♪