【スプラ2】スプチャ(スプラチャージャー)の基本性能(チャージキープ)

スプラ2の「スプラチャージャー」のサブ・スペシャルなど基本性能と、新アクション「チャージキープ」について紹介します!

「スプラチャージャー」の基本性能

サブ スプラッシュボム
スペシャル ハイパープレッサー
確定数 1発
スペシャル必要ポイント 180p
解禁条件 ランク3
おカネ 2200

「スプラチャージャー」、通称「スプチャ」はスナイパーライフルのようなブキで、チャージすることで遠くの相手を1発で倒すことができます。

照準を向けることで表示される射線は相手からも見えるので、照準をずらしてチャージし、撃つ瞬間だけ相手に照準を合わせるという使い方が基本になります。「射線を隠す」といったりしますね!

シューターやローラーと比べると、かなりクセが強いブキですが、遠くの相手を撃ち抜いたときの快感はたまりません!

反面、相手を倒すことに特化しているので、塗りは苦手です。相手の場所がバラけやすい「ナワバリバトル」ではキルも取りにくく、すごーく弱いです。まっすぐな長~い道をつくるのは得意なんですけどね!

新アクション「チャージキープ」

フルチャージした状態でイカになると、チャージ状態をキープしたまま移動できる「チャージキープ」という新アクションが追加されました!

これにより、フルチャージ後に移動して射線を通しにいけるようになり、立ち回りの幅が広がったといえます。


上手いイカが使うとこうなります。すげー!

ちなみに「スプラスコープ」など、スコープがつくと「チャージキープ」は使えません。

かわりに、スコープがついたチャージャーは、スコープがついていないものよりも、射程がちょっとだけ長いです。スコープのほうが射程がちょっとだけ長いのは、スプラ1と同じですね!

「スプラチャージャー」の動画

「スプラチャージャー」のサブ・スペシャル

スプチャのサブは「スプラッシュボム」、スペシャルは「ハイパープレッサー」です!

スプチャと「スプラッシュボム」との相性はなかなかよく、距離を詰められそうになったとき「スプラッシュボム」を転がして逃げたり、射線が通らない場所に上から投げ込んだりと、立ち回りの幅が広がります!

そして、長射程のメインにつけられた、長射程のスペシャル。射線が通らない場所を攻撃できるという意味では悪くありませんが、塗れないスペシャルだし、あまり相性はよくない印象です。

試射会から強化されましたが、実用レベルになったのかは、まだ、わかりません。

感想

「チャージキープ」で立ち回りの幅が広がるのはいいですね!前線に出やすくなるのが偉い!

スプラ1では射程が長いスコープつきが主流でしたが、スコープつきは「チャージキープ」できないので、スコープなしをメインにするプレイヤーが増えるかもしれませんね!

※この記事の内容は2017年6月22日時点のものです。

スポンサーリンク

役に立ったら共有お願いします♪