【スプラ2】「カーリングボム」の基本性能(インク消費量)

スプラ2の新しいサブウェポン「カーリングボム」の基本性能を紹介します。

「カーリングボム」の基本性能

インク消費量 60%(?)
確定数 1発

「カーリングボム」は、試射会で大好評だった、スプラ2の新しいサブウェポンです!

スプラ1の「チェイスボム」のように、地面を塗りながら移動するボムなのですが、ホーミング機能はなく、壁に当たっても爆発せずに跳ね返ります!

爆発までの時間は、構えている時間によってかわり、長く構えるほど爆発までの時間が短くなります。

「カーリングボム」自体を相手に当てても爆発することはなく、相手をちょっとだけノックバックさせることができます。ダメージもちょっとだけあるのかな?まだ、わかんないです。

インク消費量が少なめなこともあり、とりあえず気軽に投げられるのが特長。爆発による事故を誘うこともでき、かなり使いやすいサブだと思います!

「カーリングボム」の動画

「カーリングボム」を使えるブキ

今のところ「スプラローラー」だけ!ローラーとの相性はいいと思うので、「スプラローラー」は、かなりいいサブをもらったんじゃないでしょうか!

感想

かなりいいサブウェポンだと思います!

スプラ1のチェイスが微妙だったので、そこそこの性能かな~と思っていたのですが、インク消費量ががっつり減ったこともあって、一気に使いやすいサブになりました!

スプボムみたいに相手を狙って倒すボムではなく、キューバンみたいに、けん制に輝くサブになりそうですね!

※この記事の内容は2017年6月21日時点のものです。

スポンサーリンク

役に立ったら共有お願いします♪