【スプラ2】「スプラローラー」の基本性能(タテ振り)

スプラ2の「スプラローラー」の基本性能を紹介します!新アクション「タテ振り」も紹介!

「スプラローラー」の基本性能

サブ カーリングボム
スペシャル スーパーチャクチ
確定数 1発
スペシャル必要ポイント 180p
解禁条件 ランク3
おカネ 1800

標準的な性能のローラー「スプラローラー」!サブとスペシャルは変わりましたが、スプラ2でも使えます!

サブは「カーリングボム」、スペシャルは「スーパーチャクチ」です。サブスペについて詳しくは後述。

「スプラローラー」の魅力は「振り」でも「塗り」でも相手を1発で倒せる攻撃力!さらに、スプラ2のローラーには「タテ振り」という新アクションが追加されています!

新アクション「タテ振り」

ジャンプ中に「振り」を使うことで、ローラーをタテに振ることができます!インクの横幅は狭くなるものの、遠くまでインクを飛ばすことができるようになりました!

が、この「タテ振り」、相手に当てるのは想像以上に難しい!動いている相手に対しては、動きの先読みをしないと、なかなか当たりません。マニューバーの「スライド」とは違って、練習すればどうこうってレベルじゃない気がしますね。

ただ、「タテ振り」を使うことで、長~い道をつくることができます!「スプラローラー」には「カーリングボム」があるので、お世話になることは少ないかもしれませんが、他のローラーでは大活躍でしょう!

また、「タテ振り」は、高めの壁を一瞬で塗ることができます!ローラーは、今まで壁を塗るのはすごーく苦手だったので、楽に壁を塗れるようになったのは強化だといえるでしょう!これは、すごく使いそう!

ちなみに、地上での「振り」でローラーを抱え上げた瞬間にジャンプすれば、スプラ1のようにジャンプ中に「ヨコ振り」することも可能です。

「塗り」の加速

スプラ2ではローラーの塗りが強化され、しばらくコロコロと塗っていると、移動速度が速くなるようになりました!

ガチマッチだと強化を実感できる機会は少ないかもしれませんが、ナワバリバトルだと「タチウオパーキング」の通路など、自陣の通路を塗るときに輝きそうです!

「スプラローラー」の動画


ローラー振るイカちゃん、かわいいなw

「スプラローラー」のサブ・スペシャル

「スプラローラー」のサブは「カーリングボム」、スペシャルは「スーパーチャクチ」です。

「カーリングボム」は試射会でも大好評だったサブウェポンで、インク消費量が(おそらく)60%と、気軽に投げられるのが魅力!「カーリングボム」を追いかけるように距離を詰める使い方が輝きそうですね!

スペシャルの「スーパーチャクチ」は…どうだろう?無敵はないものの、追い詰められたときの緊急回避に使うような感じでしょうか。「スプラローラー」自体が、近距離戦が苦手というわけではないので、相性抜群というわけでもないかな~。

感想

「スプラローラー」系統は、スプラ1の後期には、かなり数が減っちゃったブキなので、スプラ2では長く使われてほしいですね!

ただ、スプラ1の初期の「スプラローラー」はマジで強かったからな。調整に期待しましょうw

バケツもそうだけど、ローラーって他のTPSやFPSでは絶対に武器として使われないブキだから、「スプラトゥーン」を象徴するイメージがあって、すごく好きなんですよね!

※この記事の内容は2017年6月21日時点のものです。

スポンサーリンク

役に立ったら共有お願いします♪